ひたちなか・東海・那珂 ほしいも協議会

日本一の産地!ほしいも

ほしいも三ツ星生産者とは

ほしいも三ツ星生産者とは

認定対象者の要件

以下の1~3の全てを満たしていること。

1. 生産履歴を記帳していること。

2. 次の取組により衛生加工を実践していること。

加工施設等
  • (1) 加工場は、明るい専用加工場であること。
    ※加工の期間に限り、資材置場等に利用されていないこと。
  • (2) 床は耐水性の材料で作り、清掃しやすい構造になっていること。
    ※床の水洗いが可能であり、排水溝が整備されていること。
  • (3) 手洗い設備があること。
  • (4) 加工場は、トイレと完全に分離していること。
  • (5) いもを洗う機械を備えていること。
作業装備
  • (1) 加工専用の帽子を着用していること。
    ※毛髪が落ちないよう襟足まで覆う構造になっており、毛髪が露出しないよう適正に着用されていること。
  • (2) 手袋を着用していること。
  • (3) 白衣やエプロンなど加工専用の作業着を着用していること。
    ※エプロンは、ビニールやナイロン等、衛生を保てるような素材で出来ていること。
干し場環境
  • (1) 土やほこりが入らない工夫をしていること。
    ※干し場内の通路は土が露出していないこと。
  • (2) 野鳥対策を行っていること。
    ※防鳥ネット等により野鳥が干し場に侵入できないこと。
出荷調整
  • (1) 箱詰・出荷調整作業場が確保されていること。
  • (2) 十分な明るさが確保されていること。
    ※異物等を見分けることができる明るさが確保されていること。
  • (3) 製品の取扱いは、手袋を着用していること。
施設管理
  • (1) 衛生的な整理・整頓、洗浄、清掃により衛生上支障のないように保たれていること。

3. 適正表示を実施していること。

通函箱での販売にあっては茨城中央ほしいも協同組合・常陸農業協同組合発行のステッカーを貼付していること。また、小売用の箱包装での販売にあっては、JAS法に基づき、名称、原材料名、原料原産地名、内容量、賞味期限、保存方法、製造者名を一括で表示していること。
Menu